私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏が終わっちゃった

ご無沙汰しております。
子育ての毎日で、気が付いたらもう九月に入ってしまいました。

釣りにも満足に行けず、ダイビングに至ってはついに一度も海に行けませんでした。

そんな今年の夏でしたが、7月には友人たちと山に行ってまいりました。
7月の半ば、行先を北アの蝶ヶ岳、山小屋泊の予定で出発しましたが、台風の影響で大雨。
b0223953_9295716.jpg

結局上高地~徳澤の散歩で終わってしまいました。
b0223953_934216.jpg

何故か開田で夜を越し、翌日は木曽駒へ。
b0223953_9353348.jpg

b0223953_9361460.jpg

b0223953_9365223.jpg

b0223953_9374419.jpg

ロープウェイで千畳敷まで上がり、最初は雨も降らず、景色も良く見えたのですが木曽駒ヶ岳一歩手前、というところでまたしても大雨。
撤退と相成りました。

八月最終週。
実に二ヶ月ぶりの釣行。
師匠のてれんこ2さんとも久しぶりの釣り。

がまたしても大雨。
開田は釣りはなんとかできそうな水位でしたが、
「開田はたぶん釣れないよ~」と木曽猿さんの勧めで梓川に出撃。
b0223953_9392054.jpg

ブラウン狙いでてれんこ2さんからウェットの手ほどきを受けながら釣り開始しましたが、
てれんこ2さんは全く反応無し。
私はチビが二回かかるがいずれもオートリリース。

およそ3時間以上経ったころにやっとてれんこ2さんに20㎝ほどのブラウンが釣れました。
b0223953_9394586.jpg

私は結局ボウズ・・・

でもず~っとうちに籠ってばっかりの毎日でしたので、いい気分転換ができました。

翌日は開田も濁流と化したので早々に諦めて帰ることになりました、
てれんこ2さん、お付き合いいただき有難うございました。

次は9月最終週の〆釣行於開田。
最後はいい思いをしたいものです。

↓今回の収穫
b0223953_9401483.jpg
   
 甘くて美味でした!
[PR]
# by skohno | 2015-09-09 09:41 | 日常

久しぶりの感触

まっさんと開田に行ってきました、
天気予報は芳しくありませんでしたが土曜日、
b0223953_2248543.jpg

暑いくらいの中釣スタート。
早速まっさんが第一号
b0223953_22492959.jpg

幸先いいねえ!

すぐに私も一匹。
20センチくらいのイワナでしたが巻きの中から豪快にジャンプしながら私のフライに食いついてくれました。
お腹減ってたのね・・・


その後しばらく反応はありませんでしたが、ゴール地点の堰堤のプールでまっさん一匹、私一匹(24センチイワナ)
b0223953_2254735.jpg

さらにまっさんにでかいのが出たけど乗らず、
で、取りあえず気持ちよく終了。
ちなみにヒットフライは二人ともカディス・・・・

釣れるんだからいいじゃない、ねぇ。

昼食後はさらに下流へ。
うんともすんとも言わない中、雨まで降ってきた、
しかも叩きつけるほど強烈に。

そして脱渓点に近づくころ、小降りになると同時に、いきなり活性が良くなり、
20㎝イワナ、22センチイワナ、と連続ヒット。
そしてやたら引きのいいこの子。
b0223953_2393530.jpg

体長は22センチほどで大したことないけど、砲弾型のやたらかっこいいアマゴ君。
これはちょっと(だいぶ)嬉しくてまっさんに見せびらかしに行きました(^_^;)
さらに23センチイワナを追加して終了。

気持ちよ~くなったところでイブニング会場へ移動。

幅3メートルくらいのプールに数回キャストすると
「ズドン!」と重みがロッドに乗っかりました。
走る、走る、ロッドがぐいぐい絞られる。
「こりゃーでかいな・・・」としばらく格闘の後ネットイン
b0223953_2383983.jpg

b0223953_239383.jpg

27センチのアマゴ君でした。
こんなに竿を曲げられたのっていつ以来だろう、
もはや前の記憶が無いんですが。

尺には届いていないものの、カッコいい魚に「もう満足」

そこへ花猿亭のご主人の木曽猿氏登場。
「ここのレーンを流すと出るよ」
とまっさんの竿を使ってフライを流してくれたのはいいけど魚釣っちゃいました(笑
b0223953_2317657.jpg

ヒドいねえ(笑

暗くなる前に終了してそのまま花猿亭に夕食を頂きにあがりました。
b0223953_23235637.jpg


翌日は朝8時半に起きるという大チョンボでしたが外は大雨。

どこへ行こう~、
庄川も候補に挙げながら、結局開田の川を覗いてみたら水量的に全く問題ないのでそのまま入渓。
入渓後しばらくは雨足は強いものの活性が高く楽しめました。
b0223953_23233540.jpg

しかし、雨が上がると同時にぴったり魚っ気が無くなり、
釣り上りでいいかげんしんどくなってきたのでもう釣りを終了してそのまま溯上して脱渓点まで大急ぎで歩いていた時、目の前のまっさんが足を滑らしてしまい、膝を強打

うわぁ痛そうΣ( ̄ロ ̄lll)
いや、「そう」、じゃなくて強烈に痛いらしい・・・・

帰宅後病院に行ったまっさんからは「大丈夫だよ」のメールが来たので安心しましたが、みなさん気を付けましょう。
[PR]
# by skohno | 2015-06-21 23:36 | フライフィッシング

正しいGWの過ごし方 Ⅱ

今年もゴールデンウィークにKuBさん主催のキャンプに息子と参加させていただきました。

清々しい早朝のキャンプ場に到着。
b0223953_8443068.jpg



椅子に座って見上げると広がるこの景色、大好きです。
b0223953_8544361.jpg


キャンプ場内には水芭蕉も咲いています。
b0223953_8553079.jpg


参加者は(この時点で)KuBさん、naruさん、キム兄さん、massan
sakanaloopさん。

私は今回は5日、6日のみの参加でしたが、入れ違いで帰られた人も多数。



しばしのんびりした後、釣りに出発。
b0223953_8565100.jpg

写真には写ってないけど、massanとsakanaloopさん含めて全員がSIMMSユーザー、
naruさん、いらっしゃ~い(笑

二手に分かれ、私はKuBさんとnaruさん組に参加。

お二人との釣りは1年ぶりです。
b0223953_8582835.jpg

素晴らしい天気、
でも釣りの方はなかなか厳しい状況です。

naruさんが良型を釣りました!
b0223953_902749.jpg

疑惑の残る一匹とからかわれていましたが(笑

直後に私もライズをしとめました!
・・・が・・・小っさ~
b0223953_942872.jpg


まあボウズ逃れでした。

b0223953_955934.jpg

友人との釣りは楽しいね!

汗をかくほど暑くなった昼過ぎにキャンプ場に戻り、お昼を頂いてのんびり過ごしました。

息子はリンゴ皮むきマイスターのmassanの手ほどきを受けてました。
b0223953_982050.jpg


その後、massanとsakanaloopさんはテントサイト横の小川で、骨酒用のイワナを調達しようと釣り開始、
そんなとこで釣れるの?
b0223953_992289.jpg

b0223953_995852.jpg


釣れました。
b0223953_9132288.jpg


夜はキム兄さんとKuBさん、naruさん所蔵のオールドコールマンランタンの数々が優しい光で照らしてくれる中、お酒が進みます。
b0223953_9214661.jpg

b0223953_922737.jpg

ここでmassanとsakanaloopさんとnaruさんとはお別れです。


翌朝も素晴らしい天気の気持ち良い朝。
b0223953_9244489.jpg

キム兄さんのディフェンダー、カッコいいなあ・・・

KuBさんの濃~いコーヒーでばっちり目が覚めます。
b0223953_926884.jpg


今度はKuBさんと釣りに出発!
b0223953_9374485.jpg

が・・・めちゃくちゃ厳しー!

途中、オチビさん一匹でボウズ逃れをしたのみで、脱渓点まで来ちゃいました。

その脱渓点でやっと2匹目をゲット。
b0223953_9341451.jpg

まあまあ納得できるサイズで修了できました。
b0223953_9352546.jpg


ということでキャンプ終了。
昨年に引き続いてKuBさんに最初から最後まで頼りきってしまいました、有難うございました。
またよろしくお願いいたします!
[PR]
# by skohno | 2015-05-10 09:47 | フライフィッシング

2015シーズン 初釣行

やっと釣りに行けました。
というか、ブログアップの時間すらなかなか取れず、30分だけ貰えましたので駆け足で先日の釣行レポをば。

More
[PR]
# by skohno | 2015-04-23 19:54 | フライフィッシング

新スタート

ずいぶんとお久しぶりです。
前回のアップが11月5日ですから、まる二か月空いてしまいました。

私の人生に大きな変化がありました。
ちゃんと生きていましたよ、
たまにキャスティング練習会とかにも顔は出していましたが。

↓これが理由というわけではないけど
[PR]
# by skohno | 2015-01-19 09:00 | 日常