私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:日常( 33 )

伊勢

年始早々、カミさん、息子と交代でインフルエンザにかかってしまい、お遊びに行く雰囲気ではなかったのですが、全快祝いじゃないけどお伊勢さんにお参りに(初詣じゃないです)

もうお正月とは言えないのに結構な人出でした
b0223953_1839022.jpg

b0223953_18595535.jpg

b0223953_18394881.jpg


流行りのパワースポットという言葉ではくくれない荘厳な雰囲気ですよね。
千年以上続く悠久の時を感じられます。

そして美味いもんを食おうと・・・一気に俗世界の気分に戻り・・・おかげ横丁を散策。
b0223953_18482196.jpg

b0223953_18485871.jpg

ダイバーの私の目を釘付けにしたのが・・・
b0223953_18502867.jpg

1.5mほどのサメの干物!
b0223953_18512812.jpg

マンタ(オニイトマキエイ)の干物!(※ヒメイトマキエイかも?)

海の中での憧れの魚たちがあられもない姿で・・・(涙)

と、いいつつしっかりサンマの干物を購入。

b0223953_18544118.jpg

運転手もいることだし・・・

b0223953_18553875.jpg

これが食べたくて伊勢に来たようなもの。

お腹いっぱいになって本日は帰宅しました!
7年ぶりのお伊勢さん、たまに行くとやっぱりイイね!
[PR]
by skohno | 2012-01-22 19:00 | 日常

謹賀新年

明けましておめでとうございます
b0223953_10155992.jpg


今年も良い釣りを!
[PR]
by skohno | 2012-01-01 10:17 | 日常

クリスマスですね

年末の忙しい中、本日は休みが頂けましたので、名古屋モーターショーに息子と友人家族と行ってまいりました。
昨年、名古屋オートトレンドに行った際には渋滞で会場にたどり着けなかった、という教訓を生かし、我が家を7時過ぎに出発、
その甲斐あって、スムーズに駐車場に入れました。
b0223953_2249663.jpg

今年のモーターショーの目玉はスバルのBRZとトヨタの86。
b0223953_224938100.jpg

BRZの白はつや消しのパールホワイト、というかつて無い色、斬新でした。
やはりコンパクトで振り回しやすそう、
今でこそミニバン乗ってますが、もともとはスポーツカーの方が好きなのでかなり食指が動きました(絶対に買うことはないだろうけど)

あと興味をそそられたのはこいつ、AlfaRomeo   Giulietta
b0223953_22495981.jpg

もうじき発売
高校生のころからアルファに憧れ続けているのだけど、やはり未だに縁がなく・・・
これも買うことはないんだろうなあ・・・


夕方、
家族で中区にある「ランの館」へ
b0223953_22503081.jpg

イルミネーションが綺麗でした、
b0223953_22505335.jpg

b0223953_22512261.jpg

b0223953_22514619.jpg



せっかくだからクリスマス気分も盛り上げたいものね。
雪がちらつく中、雰囲気も抜群でした、

寒かったけど。
[PR]
by skohno | 2011-12-25 22:53 | 日常

芸術の秋

息子の通う学校で「作品展」なるものを開催、見に行ってきました。
b0223953_1818295.jpg

最近の小学生のレベルの高さに驚きました、
学校側の気合の入れ方にも・・・
b0223953_1818526.jpg

で、息子の作品
b0223953_1821484.jpg

b0223953_18212732.jpg

絵の方は学年代表として市の展示会(名古屋市博物館)に出されると!

全く絵心の無い両親なのに・・・(汗)

親バカ日記でした。
[PR]
by skohno | 2011-11-19 18:22 | 日常

紅葉登山

29日に家族で御嶽山に行ってきました。
登山というとおこがましいのですが、御岳ロープウェイを使って黒沢口ルートを八合目の女人堂までのトレッキング(ハイキング)です。
カミさんと息子もいる上、準備も心許ないので頂上までは無理と最初から決めていました。
28日夜に開田入り。
夜なので気がつかなかったけど、開田周辺は既に紅葉のピークを過ぎていた様子、しかも後で聞いたところによると、今年は気候がおかしくて余り紅葉が綺麗ではないらしい。
それでも朝焼けに輝く御嶽山の美しさは格別でした。
b0223953_23311463.jpg

開田出発はゆったり9時過ぎ。
御岳ロープウェイ駐車場は結構な混みよう、
b0223953_23334834.jpg

山小屋に資材を運ぶヘリコプターが何往復もしていた・・・
b0223953_23351145.jpg

ロープウェイを降りてしばらく景色を堪能したあとにいよいよスタート。
7合目の行場山荘まではたいしたアップダウンもなく森林浴散策といった感じ。
森の中に佇む行場山荘もとてもいい雰囲気。
b0223953_23374682.jpg

b0223953_23385956.jpg

ここからは一気に急勾配になるが、登山道は良く整備されていて木でできた階段が延々続く。
ただ、私の歩幅と微妙にずれていてちょっと疲れる。
景色は、というと周りは完全に森の中、という風で眺望はゼロ。
カミさんは息も上がってきていて、苦しそう。
息子はぴょんぴょん跳ねるが如くどんどん先に行ってしまう。
b0223953_2339596.jpg

b0223953_23432683.jpg

予想登山時間の一時間をちょっと過ぎて八合目の女人堂に到着。
来る時にコンビニで買ったオニギリが美味い!
山でオニギリを食べるのは外せないよね。
で、紅葉は、やっぱりというか終わってました(下の方にいた時点で確認済でしたが)。
でも午後になっても全然天気が崩れず、御嶽山は雲一つ無く、
遠くに南北アルプスの眺望も見事で、しばらくのんびり過ごしました。
b0223953_23443454.jpg

b0223953_23465594.jpg

帰りが大変・・・
余り寝てないのと、オニギリ食って血糖値が上がったので「脳ミソぽわ~ん」
集中力が無いので危ない危ない。
内モモの筋肉がツリそうになりながらやっとの思いでロープウェイまで降りてきました。

結局息子は最後まで疲れ知らず、
むしろ山頂まで登らせてもらえないことに不服そうでしたので、来年の登山を約束することに。

息子用の靴を買わなくちゃ。
[PR]
by skohno | 2011-10-30 23:56 | 日常

行きてぇなあ

かみさんと息子が3日間開田に行ってきた。
私は人様が休む時期に仕事をするの人間なのでお留守番。

ここ数日の暑さもあって羨ましいことこの上ない。

全く休みがない訳じゃなくて、単発で貰えるんだけど、日帰りで行くのは財布的にも体力的にもしんどいので、じゃあ何をやっているのか、といえば結局ヒッキーで終わってしまう。

一応、今月末に三連休貰えるので行く予定。

早く行きてぇなあ・・・
[PR]
by skohno | 2011-08-17 19:42 | 日常

五森祭

毎年、我が家の恒例行事と化している、京都府舞鶴にある海上保安学校の学祭「五森祭(いつもりさい)」に今年も行ってきました。

前もって巡視船「みうら」の体験航海の公募があるので、応募。
今年も当選しました。

朝6時に家を出発、片道200㌔、三時間の道のり。

結構遠いのになぜそんなに毎年行くのか・・・

もとを糺せば、映画「海猿」から来ています。
ダイバーである私ももとより、かみさんも嵌ってしまったこのシリーズ。

そして一回行ってみたら、学生さんたちの気持ちいい態度。

どちらか、というと内気な息子もこんな学生さんたちのようなハキハキした好青年のようになって欲しい(なあ)という気持ちもあり、気が付いたら毎年家族で行っている始末。


さて、寄り道したりしていて、九時半頃に現着。
ちょうど同じ頃に潜り仲間で、友人の「こばさん」ファミリーも到着。
早速キャンパス内に。
すれ違う学生さんたちが皆大きな声で「こんにちは!」と声をかけてくれる。
b0223953_2357463.jpg

b0223953_23574710.jpg

キャラクターの「うーみん」「うみまる」に出会う。
b0223953_23595281.jpg

まずは海保グッズ売り場に行って、ストラップ、マグカップ、タオルを購入。
続いてカッターの試乗に。
b0223953_004266.jpg

b0223953_025447.jpg

試乗と言っても漕ぐのは学生さんたちがやってくれるので、ただ海上からの景色を見ていればいい。
b0223953_05118.jpg

b0223953_062077.jpg

学生さんたちと色んな話をしながら30分ほどで帰港。
灯台に登ったり、ゲームをしたあとに、これも大きな楽しみのひとつである昼食に。
b0223953_0104970.jpg

b0223953_0354690.jpg

学食で、学生さんたちの手作りの「五森カレー」を食す。
b0223953_016458.jpg

もとをただせば海軍カレーにルーツがあるレシピのここのカレーは本当に美味しい。
このカレーを食べるのも恒例化している。

ちなみに、食堂前には映画海猿で使われた「本物」のウェットスーツなどが展示してある。
時任三郎さんや仲村トオルさん、伊藤英明さんが着ていたんだなあ、と思うとわくわくしてしまう。
b0223953_021582.jpg

b0223953_024523.jpg

そして、本日のメインイベント、巡視船「みうら」の体験航海。
正確には学生さんたちの練習船なのだが、中身はまんま巡視船。
3167tの堂々たる船です。
ちなみに私は大の船好き。
大型船に乗るとテンションが上がります。
b0223953_0253643.jpg

b0223953_027494.jpg


早速息子と友人「てつさん」と船内探検。
ブリッジや指令室などを見て回りました。
b0223953_0274963.jpg

b0223953_0283256.jpg

面白かったのはこの張り紙。
b0223953_029780.jpg


ほどなく出航、残念だったのは汽笛を鳴らしてくれなかったこと。

一時間半の湾内体験航海ながら、同僚巡視船によるパフォーマンスも見せてくれたりして大変楽しかった。
b0223953_03008.jpg

b0223953_03147100.jpg

b0223953_0333497.jpg

航海中はほとんど甲板にて過ごしていました。
b0223953_0343446.jpg

そんなこんなで帰港、以前に来たときは強い日差しと高い気温でぐったりしてしまいましたが、今回はいい感じに曇っていて、海風も心地よく快適な航海でした。
[PR]
by skohno | 2011-07-05 00:37 | 日常

始動!

なんやかんやと仕事が忙しく・・・
でも今週末から動き出します。
今度の日曜は今シーズン初ダイビング。
行先の伊豆大瀬崎はここにきて水温が20度を超えている模様。
まだ六月なのでドライスーツ使用を考えていたのだけど、20度超えならウェットスーツでいくか?!
あとは陸上での気温、雨だとなんだかんだで体が冷えてしまうので悩むところ。
さあ、どうしようかな~

そして、来週末は一か月ぶりの釣行。
土、日とホームの開田高原に行く予定。
ここ最近行った人のブログを見ていると結構釣れているみたい。

まずは弾の補充をしなくては!
b0223953_23345779.jpg

[PR]
by skohno | 2011-06-08 23:37 | 日常

車こすられた~(悲)

逃げられた~(怒)
[PR]
by skohno | 2011-05-28 23:45 | 日常

雨にたたられ

本日は、家族サービスとの約束日。
当初はUSJでも行こうか、という話だったのだけれども、諸事情あり却下。

結局三重県伊賀市にあるもくもく手作りファームという体験型テーマパークに行くことに。
b0223953_19273490.jpg

本日の天気予報は午後から雨、でも午前中はもつかも、と淡い期待をしていたのですが・・・・
着いたとたんに猛烈な雨!まさしく豪雨!
傘をさしても、レインウェアを来ても足元はびしょ濡れ。
結局下調べが甘かったので、パン作りとか、ソーセージ作りとか、時間が中途半端で、二時間ほど待たなければいけないので諦めました。
b0223953_19282893.jpg


b0223953_19292984.jpg


椎茸狩りとか地味~に楽しむ
b0223953_19341198.jpg

せめてもと、地ビールやここ産の生ソーセージを購入して退散することに。
雨は相変わらずだし「ど~する~?」とかみさんと言い合いながら、とりあえず昼飯を、と亀山まで移動して亀山B級グルメで有名な「亀八食堂」へ。
かつて三重方面へダイビングに行った帰りによく寄りました。
どんなお店かというと、早い話が鉄板焼肉屋。
雰囲気は運ちゃん食堂。
b0223953_19201745.jpg

いつもの私の頼み方は、豚肉×人数分、ホルモンA×人数分、ごはん、うどん×人数分。
今日はかみさんがいるので生中も頼む。
牛もあるけど、いつもこのメニュー。


数分後にお兄ちゃんがお馴染みの具材を鉄板の上にどっかりと載せてくれる。
b0223953_19203935.jpg

キャベツは頼まなくても人数分入ってる。
そしてキモはこの秘伝の味噌!
豚肉との相性たっぷりのこの味噌こそ亀八食堂大人気の素!
昔は味噌だけお持ち帰りで買えたのだが、数年前から販売を中止してしまった。
しかし今回行ってみると再販していたので迷わず購入。

さて、火力が強いので、載せてもらうと同時に焦げ付かないように引っ掻き回す。

そのうちにキャベツがしんなりしてきて、味噌の色が付きだし、水分が出てきたらここでうどんを投入。
再び引っ掻き回す。
うどんにも色が付いたらできあがり!
b0223953_19362194.jpg

私はとりあえずビールを飲みながら、つまんでいく。
「うまい!」
確かに見た目は良くないけど嵌る味。

久しぶりの亀八を堪能。
かみさんと息子はごはんとともに「うまい、うまい」を連発しながら食べている。

ビールを飲み終えた私はご飯の上に肉、キャベツ、うどんをぶっかけて掻っ込んだ。
b0223953_19221427.jpg

それを見ていた息子もマネをしてぶっかける。
二、三口食べると両手で「GOOD」と拳を私に突き付けた。


結局昼飯を食べ終わった私たちは帰宅の途につきました。

もくもくファームはまた今度リベンジしようね、と約束して。
[PR]
by skohno | 2011-05-22 19:37 | 日常