私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

GWの正しい過ごし方?

毎年GWは家族で開田に行く(プラス釣り)のですが、今年はKuBさん主催のキャンプに参加させて頂くことになりました。




5月3日、仕事が終わった後に息子と二人で荘川に車を走らせて、翌午前2時ごろに道の駅 桜の郷荘川に到着。
目と鼻の先の一色の森キャンプ場に先行組は到着しているはずだが、今晩はここで車中泊。
そう、私はテントを持っていないので、車の中でシュラフ寝が今回のキャンプとなる予定です。
すごい数の車が停まっている、みんな車中泊のようだ、
朝6時に起床、気温は2度。

早速一色の森キャンプ場に移動・・・・
KuBさんはもう起きていて、ウェルカムコーヒーを淹れてくれた。
キンと寒い空気の中で飲むコーヒーが美味い。

ぞろぞろと皆さんが起きてきた。
naruさんご家族と柚木先生、
きむ兄さんとIWさん、Wさんと大所帯、
しばし朝食を頂き談笑した後はもちろん「釣り」!

naruさんのお子さんと一緒に遊んでいる息子に「行ってきます」と声をかけ出発!
やはり中学生にもなると手がかからなくてラクだな~
b0223953_21484614.jpg

今回の釣りでは初めて柚木先生と一緒、緊張します!
b0223953_21491497.jpg

b0223953_21494598.jpg


結局厳しくて私には一回反応があったきり、

IWさんはいい魚を釣ってました。
b0223953_21501663.jpg

打ちひしがれてキャンプ場に戻るとsakanaloopさんがご家族で登場。
sakanaloopさんの娘さんにnaru”師匠”がアコースティックギターの指導をされていました。
椅子に座り、ギターの音色を聴いていると魚が釣れなかったことなんてどうでもいいという気分に。
b0223953_21504637.jpg

こののんびりと流れる空気がキャンプの醍醐味なんですね。
b0223953_21512835.jpg

そしてもう一つの醍醐味と言えば、美味しい食事と酒を頂きながらの会話、
今回は全くと言っていいほど食事の準備をしていきませんでしたので、KuBさんときむ兄さんとWさんにしっかりご馳走になってしまいました。
b0223953_21524018.jpg

きむ兄さんのランタン講義は非常に興味深いものでした。

ゆっくり暗くなっていく景色の中、だんだんと酒のおかげでいい気持ちになってきた頃、naruさんのギターと奥様の歌声がこれまた最上のツマミに。
b0223953_21535771.jpg

私も酔っぱらってしまいましたので、ビートルズのバラード系を数曲歌わせていただきました。


翌朝は雨。

ここでmassan合流。
とりあえず昼まで目の前の川でやりましょう、ということで入渓。
3投目くらいだったっけ・・・・
b0223953_21545237.jpg

釣れちゃった。

その後も数回フライにアタックしてくる魚あり、
「お、今日は釣れる日なんじゃないのー?」
と思ったもののここまで。
上がる前にmassanが一匹上げてしゅうりょー。
b0223953_21553374.jpg

午後にはツインズパパ
さんと、SSさんが顔を出してくれました!
次回の釣行の約束をしてお別れ、

私と息子はしっかり夕食のカレーを頂いたあとに、私たちの後に帰るnaruさん家族ともう1日滞在するKuBさん、Wさん、きむ兄さん、massanに見送られて帰宅の途に。

結局2日のうち、まる1日は雨に降られてしまいましたが充実したGWを過ごすことができました。
発起人のKuBさん、何から何までお世話になりっぱなしですみませんでした、
そして有難うございました。
来年も都合つけて是非参加させて頂きたいと思います!
[PR]
by skohno | 2014-05-08 21:56 | 日常