私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

遅い春

今シーズンの初ホーム釣行に行ってきました。

2~3月と全くいいとこ無しで、かなり焦ってきていたので、今回は気合いが入ってました!

例によって前の晩に仕事を終えたその足で開田入り。
翌朝花猿亭にて木曽猿氏より木曽川漁協の年券を購入。

それにしても9000円って(汗

このご時世、いくらか値上がりがやむを得ないのも理解できるが、いきなり昨年の「倍」って・・・


真新しい釣券を背中に付け、いざ!

まずは本流、今が桜が真っ盛り。
b0223953_20504297.jpg


釣りだしてから1時間くらいしてから急に活性が上がりだし、まずは木曽猿氏が一匹。
b0223953_2045563.jpg

そのしばらく後に私にも待望の一匹、22センチ岩魚。
大きくはないけど鰭ピンのいい魚体でした。
b0223953_20474330.jpg


b0223953_20481889.jpg

とにかくこれにて今年の初釣果、やっと解禁することができました!
そのあと21センチのアマゴ、
b0223953_20581393.jpg

やはり大きくはないけど奇麗なパーマーク、いい感じの付き方の朱点が美しい魚でした。

残念ながらこの日はここまで、
木曽猿氏は腕が違いますから私の倍以上釣ります。
b0223953_21245145.jpg

その後は反応も止まってしまいましたが、夕方まで木曽猿氏は負傷しながらも(汗)ご一緒してくれました、有難うございました!

そして、この日、ニューブーツを履いての初めての本格釣行でしたが、ちょっと問題が・・・・

このブーツの足型が私の足に合ってないことが判明。
長いこと歩いてはじめてわかったのですが、
私の足先は横に広く、このブーツでは常に足指が左右から圧迫されている状態。
しかも懸案だったブーツ自体の柔らかさもあり、ごろごろと大きな丸石がずっと続く本流みたいな場所ではかなり苦痛でした。
ライズゲームみたいなあまり歩かない釣りなら問題ないのでしょうが・・・

夜中。
突然両足に激痛が走り、目が覚めました。
恥ずかしい話ですが、足が攣った・・・
しばらく一人であまりの痛さに七転八倒してました、運動不足ですな~。

目が覚めて、どうせ早朝はダメだろうとのんびりしながら八時過ぎに開田の渓に立つ。

水温は8度。

しかし、驚くほどの活性の高さ!
ストーンや黒っぽいメイフライ(マエグロかな?)がいっぱいハッチしていた。
ちょっとした深みにフライを入れるとかなりの確率で反応があり、20㎝くらいの岩魚が何匹か遊んでくれました。
堰堤でこの日最大の26.5センチ。
b0223953_20532953.jpg

b0223953_20542551.jpg

#3ロッドが大きくしなり引き味を存分に楽しませてくれました。

が、その後は昨日と同じように昼には反応が止んでしまった。
気温をみると21度、水温も10度を指していた。

これ以上無理して続けても翌日は仕事だし、昨晩の二の舞はご免なので納竿としました。

ホームで今年もまた竿を振れることを喜びつつ、久々に満足のいく釣行となりました、
もうトップシーズンに入りつつあるのですね!
[PR]
by skohno | 2014-04-17 21:01 | フライフィッシング