私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

レベルアップ(できればいいな)

23~24と加藤毛ばり店さん主催のフライフィッシングスクールで石徹白へ行ってきました。
b0223953_22263071.jpg

ここのスクールも計5回目、
なかなか我流では上達しないのはものの常なので、今回はロングリーダー&ティペットの扱い方を教えて頂きました。
ボサ川、里川メインの私はほとんどショートリーダーでの釣りなのですが、前回の開田釣行で悔しい思いをしていたこともあって、本流でのロングリーダー&ティペットも毛嫌いしていてはいかんな、と。
b0223953_22271082.jpg

まずは石徹白川本流にてシステムの組み方とキャストのコーチングをして頂く。
川は連日の雨(台風)の影響で増水ぎみ。
・・・・キャスト、ダメダメだな・・・・
心の中で「練習します、スミマセン」
続いてメンディング。
特に巻き返しにいる岩魚にいかに長いことフライを見せるか。
お昼食べた後の峠川C&R区間での釣りもメインテーマとして取り組む。
餌釣り出身の私はちょうちん釣りで今まで対応していたけど、はるかに長いことフライを浮かせていられるメンディング(上手くできれば)、今後もちょっと真剣に取り組もうと思った次第。

んで、釣果は・・・

「ボ」でございました・・・

暗くなるまで釣りに没頭、スキー場駐車場で集合。
この時間の石徹白、ヒンヤリした空気と山の稜線と群青色の空のコントラスト、大好きです。

そして宿泊はペンション リトルパインさんへ。
実はここのオーナーの小松さんは友人の友人で、すでに何回かお会いしているのですが、私が初めてフライフィッシングを教えて頂いたのもこの方。

毎回宿泊の際には夕食に猪のすき焼きを出して頂けるのですが、これが絶品!
そのほかにも、ほとんどの料理が自家製食材でどれも美味い。

加藤毛ばり店さんや、他の参加者との会話も楽しい、

普段は一人での釣行ばかりだし、こういう集いは初心者の私には色々貴重なお話を頂けたり、同じ趣味について語らうことができるのが楽しくて、また参加したい、と思ってしまう。


翌日、今度は一人でまた石徹白へ。
峠川の場所を変えながら釣りを一日するが結局「ボ」に終わってしまった。
出てはくるけどフッキングしない・・・
果たして昨日のスクールの成果はあったのか?

どうも九月は相性が悪くて、なかなかいい思いをできないのだけど、釣ってる人はたくさんいる訳で・・・
もっともっと切磋琢磨しなければいけない、ということですね。

魚の写真が撮れないので風景写真だけ。
b0223953_22274477.jpg


b0223953_2230128.jpg


29、30は締め釣りで開田に行ってきます。
[PR]
by skohno | 2011-09-27 22:34 | フライフィッシング