私の趣味を中心としてつれづれなるままの日常を書いていきます(ただの日記です)


by skohno
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

電車で開田

昨日、今日と二日間、ホームグラウンドの開田高原に釣りに行った。
いつもは家族同行なので車で行くのだが、今回は一人なので電車にした。
木曽福島まで「特急しなの」で、駅から開田まではバスで。
金額的には車でいくのと大差ないし、
電車に一時間半、バスに45分、乗り継ぎで30分ほどかかるけど車より早いし、
何よりも運転しなくていいから 
んで、10時半ころに開田入りして、早速釣りに行く。
生憎の雨で時々かなり強く降る。
川も次第に笹濁ってきて、魚の反応もまるでなし。

昼過ぎに切り上げて、昼飯兼、情報収集にこちらのお店に。
ご主人は開田の釣り情報に精通している方なので、大変有意義な情報を頂ける。
ただ、ここ最近は釣り客が押し寄せて、スレきっていて反応が非常に悪いとのこと。

昼食にはふわっふわのオムライスを頂いた。美味しかった!

午後も雨が止む気配はないし、本流はかなり増水していたので支流での釣りに。
渋いのは相変わらずでボウズの危機迫る頃、8センチのチビチビ岩魚くんがやっと遊んでくれました。
b0223953_2148563.jpg

結局これ以上は反応はあれどもフッキングに至らず、そして今回はメガネを忘れる、という大失態のために夕マズメを諦めざるをえない私は早々とネグラへと引っ込んで、不甲斐ない結果に酒飲んでふて寝。

二日目
天気は上々、晴れてはいないけど、いい感じの曇り。
まずは昨日仕入れた情報の(デカいのがいるらしい)渓へ。

結果は惨敗。
当たりすらなく・・・

午後は本流へ。
やっときました・・・
小さいけど(18センチ)アマゴ。
流芯に流したフライに飛びついてくれました。
b0223953_223654.jpg

b0223953_2255059.jpg


昨日の岩魚にしろ、ふつうに考えれば写真撮るようなサイズじゃないんだけど、音沙汰なしの二日間では貴重な二匹ですから・・・
「ボウズじゃなかったよ!」証拠写真です。

それにしても・・・上:olympus μ770SW、下:携帯(AQUOS SHOT)
μ770の写真映りって携帯と大差ないじゃん。
撮り方が下手なのは勘弁orz

その後・・・また支流に移動したりとかしてたけど、もう当たりはあれどフッキングせず、のオンパレード、いいかげん疲れ切っての納竿でした。
なかなか初心者から脱却できないなあ・・・

んで、またバス&電車で帰名。
飲んで帰れるからラクだわ~。

次回釣行は人様に見せても恥ずかしくない写真を撮ります(ように頑張りますm(_ _;)m)
[PR]
by skohno | 2011-06-19 22:12 | フライフィッシング